こんにちは、ゲスト
上へ戻る

トリルマクリーム

更新日:
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
  • トリルマクリーム
効果・効能ニキビ、美白
カテゴリ美白
使用のタイミング1日1回、就寝前に肌の気になる部分へ適量を塗布
商品到着目安今購入すると、
8月2日~8月6日前後(予定)
発送国インド
口コミ評価(0件/平均:0点)
銀行振込、コンビニ決済、クレジット決済OK、梱包商品名記載なし、メーカー正規品保証、郵便局留め対応
トリルマクリーム 15g
内容量 値引率 販売価格 取得ポイント 購入 お気に入り
1本 21
OFF

定価2,480円 1,980円(1本あたり)
1,980円

59ポイント カートに入れる
3本 43
OFF

定価7,440円 4,280円(1本あたり)
1,426円

128ポイント カートに入れる
5本 48
OFF

定価12,400円 6,480円(1本あたり)
1,296円

194ポイント カートに入れる

商品詳細

トリルマクリームは、アメリカで顔面肝斑の治療薬としてFDA(アメリカ食品医薬品局-Food and Drug Administration)の承認を受けている外用薬です。

有効成分であるハイドロキノントレチノインフルオシノロンアセトニドの作用により、シミや肝斑、ニキビ跡などの色素沈着をはじめとしたさまざまな肌悩みを改善します。

頑固な色素沈着を漂白して薄くすることはもちろん、肌にハリを与えてしわを目立たなくする作用もあり、使用していくうちに肌全体が美しくなっていく効果が期待できます。

トリルマクリームはこんな人におすすめ
  • 治りにくいシミ、肝斑、ニキビ跡などを薄くしたい人
  • シミだけではなくしわも同時に改善したい人
  • 医薬品による肌荒れが起こりやすい人

特徴

・ハイドロキノンとトレチノインの2つを配合

・シミや肝斑などを短期間で改善

・塗布後の刺激を抑える

トリルマクリームは、シミ、肝斑などの色素沈着をはじめとした肌悩みを改善する外用薬です。

高い美白効果を持つハイドロキノンと、肌のターンオーバーを促進するトレチノインの2つを配合することで、効率的に色素沈着を薄くしていくことができます。

そのため、シミ治療は一般的に3~6カ月ほどかかるとされていますが、トリルマクリームであれば1~2カ月でシミや肝斑などを目立たなくすることが可能です。

実際におこなわれた実験では、トリルマクリームの被験者のうち77%が、使用開始8週目までに、色素沈着が完全にまたはほぼ完全に消えたと報告されました。

※参考:トリプルコンビネーションクリームによる肝斑の長期的および短期的治療の包括的なレビュー

さらに、抗炎症作用のあるフルオシノロンアセトニドも配合されているので、効果が高い医薬品によく見られる塗布後の赤みやピリピリ感を抑えることができます。
医薬品や化粧品などによる刺激を感じやすい方にも安心してご使用いただける商品です。

トリルマクリームの効果

・シミ、肝斑
・そばかす
・ニキビ跡、傷跡
・その他の色素沈着
・しわ

トリルマクリームは、ハイドロキノン、トレチノイン、フルオシノロンアセトニドの3つの有効成分の作用により、シミをはじめとした色素沈着やしわの改善に効果を発揮します。

ハイドロキノンには、シミなどの原因であるメラニンの生成を抑制して外に排出する作用と、メラニンを生み出す細胞であるメラノサイトを減らす作用があります。
今ある色素沈着を改善することはもちろん、メラニンを生み出す細胞そのものを減らすので、色むらやくすみのない均一な肌になるのです。

このハイドロキノンに、肌のターンオーバーを促進するトレチノインが合わさることで、メラニンが肌の古い層と一緒にどんどん排出されてさらに美白効果が高まります。

さらに、トレチノインにはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する作用もあり、肌にハリを与えてくれるので、しわの改善にも効果的です。

また、フルオシノロンアセトニドは、皮膚科でも使用されている抗炎症成分です。
ハイドロキノンとトレチノインは、作用が強い分塗布後の刺激が起こりやすい成分ですが、フルオシノロンアセトニドによって抑えることができるため、より少ない負担で高い効果を得ることができます。

トリルマクリームの有効成分

【有効成分】
・ハイドロキノン
ハイドロキノンは、強い漂白作用を持つ成分です。
もとは写真の現像で還元剤として使用されており、美白作用が発見さたことで美容でも使用されるようになりました。
アメリカでは20年以上前から美白剤として使用されており、現在では日本でも高い人気を誇っています。

・トレチノイン
トレチノインは、ビタミンA誘導体の一種であり、米国ではしわとニキビの治療薬としてFDAに認可されている成分です。
シミ、しわ、ニキビと、幅広い肌悩みを1度に改善する作用を持つため、皮膚の若返り薬と呼ばれています。

・フルオシノロンアセトニド
フルオシノロンアセトニドは、主に皮膚科で使用されるコルチステロイドです。
ステロイドの中では3番目に強いストロングというランクに属しており、皮膚炎などによる炎症を和らげます。
市販でも購入できる程度の強さであるため、皮膚が薄く敏感な顔にも安全に使用できます。

【不活性成分】
ブチル化ヒドロキシトルエン、セチルアルコール、無水クエン酸、グリセリン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸、ケイ酸アルミニウムマグネシウム、メチルグルセスー10、メチルパラベン、ステアリン酸PEGー100、プロピルパラベン、精製水、メタ重亜硫酸ナトリウム、ステアリルアルコール

含有量・内容量

【含有量】
ハイドロキノン4%、トレチノイン0.05%、フルオシノロンアセトニド0.01%

【内容量】
1本あたり 15g

トリルマクリームの使用方法

・1日1回、洗顔後に塗布

※初めてトリルマクリームを使用する場合は、上腕の内側などでパッチテストをおこなってください。少量を塗布後、24時間様子を見て問題がなければ患部へご使用ください。

夜のみの1日1回、洗顔を終えた後に塗布します。
少なくとも就寝する30分前までには塗布してください。

使用手順

    1.低刺激の洗顔料で優しく洗顔し、化粧水などの保湿剤を浸透させたら、そのまま放置して顔を乾かします。

    2.顔が乾いたことを確認したら、トリルマクリームを適量手に取って患部に優しく擦り込みます。

    3.塗布後は必ず手を洗ってください。

トリルマクリームを使用している期間は、日中であれば化粧品などの使用も可能です。
ただし、トリルマクリームを使用する前にしっかりと落としましょう。

推奨用量

【適量】
患部を薄く覆う程度が適量です。

【使用期間】
トリルマクリームの連続使用は、最大8週間までとなっています。
長期的に連用すると、耐性が付き効果が出なくなることがあるので、8週間使用した後は3カ月間の休薬期間を設けてください。
休薬期間後は、2クール目として使用を再開することができます。

使用の注意点

トリルマクリームは外用薬としてのみ使用してください。経口、眼科、膣内には使用できません。

・口角、鼻、目、開いた傷の近くには塗布しないでください。

・万が一目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。

・トリルマクリームを塗布した場所を包帯などで覆って密閉しないでください。

・トリルマクリームでの治療中は、日光、サンランプ、日焼け用ベッド、紫外線を避けてください。SPF30以上の日焼け止めを常用し、日光の下に出る時は、必ずつば広のハットや塗布部位を覆う保護服を着用してください。

・シミや肝斑は、少量の日光でも悪化します。トリルマクリームによる治療を終えた後も、紫外線対策は徹底してください。

・暑い気候や寒い気候は、患部の炎症を引き起こすことがあります。炎症が起こった場合は、医師に対処法を相談してください。

・トリルマクリームを塗布した肌が乳児に触れないように注意してください。

・トリルマクリームでの治療中は避妊をおこなう必要がありますが、女性の場合ホルモン剤による避妊は避けてください。
ホルモン剤による避妊法は、シミや肝斑を悪化させる恐れがあります。

・トリルマクリームは、症状が同じであっても他人と共有しないでください。相手に危害が及ぶ可能性があります。

・表示されている期限を過ぎたものは使用しないでください。

・トリルマクリームの使用後は必ずチューブの蓋を閉めてください。

使用できないケース

トリルマクリームは、以下の方には禁忌となるため使用しないでください。
禁忌
  • トリルマクリームの成分(亜硫酸塩含む)にアレルギーがある方
  • 妊娠中の方
  • 妊娠希望の方
  • 授乳中の方

有効成分であるトレチノインには、胎児の催奇形性のリスクを高める副作用があるとされているため、妊娠中の方や妊娠を希望している方の使用は禁忌となります。

また、以下の方はトリルマクリームの使用に注意が必要であるため、使用前に必ず医師に相談してください。

注意
  • 小児
  • 暗褐色から黒色の肌を持つ方
  • 現在何らかの疾患を持っている、または過去に持っていた方

トリルマクリームの副作用

トリルマクリームの使用における主な副作用は以下の通りです。

・赤み
・乾燥
・皮むけ
・かゆみ
・灼熱感
・ニキビ
・白斑

通常、これらの副作用は軽度で一過性であることが多いため、数週間ほどで自然と治まります。
症状が治まらない、または悪化した場合や、上記以外でも不安なことがある場合は医師に相談してください。

重大な副作用

トリルマクリームの使用における重大な副作用は以下の通りです。
使用後にこのような症状があらわれた場合は、すぐに使用を中止して医師に相談してください。

【アレルギー反応】
・顔、目、唇、舌、喉の腫れ
・呼吸困難、呼吸の乱れ
・ひどいかゆみ
・発疹や蕁麻疹

【皮膚】
・青黒い変色、黒ずみ
・水ぶくれまたはかさぶた
・皮膚の腫れ

【その他】
・目、鼻、口の炎症

また、これらの症状以外にも不安な症状があらわれた場合は、すぐに医師に相談してください。

トリルマクリームの併用禁忌

特に報告されていません。

トリルマクリームの併用注意

以下の製品は、トリルマクリームと併用して使用するにあたり注意が必要となります。

・研磨剤を含む石鹸や洗浄剤
・乾燥効果のある石鹸や化粧品
・高濃度のアルコールや収れん剤(皮膚に引き締め感を与える成分)を含む製品
・角質溶解薬(サリチル酸製剤など)
・光感作性(太陽光線によってアレルギー反応を生じる性質)を持つ薬剤や化粧品
・その他刺激物

またこのほかにも、常用している処方薬、市販薬、ビタミン剤、サプリメント、外用薬がある場合は、トリルマクリームの使用前に医師に相談してください。

飲み合わせ

現在報告されておりません。

トリルマクリームの保管方法

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため、容器は入れ替えないでください。

保管場所

2℃~8℃の冷蔵庫で保管してください。
※冷凍庫での保管はしないでください。

・子供やペットの手が届かないところに保管してください。

使用期限

【開封前】
商品に記載されている期限をご確認ください。

【開封後】
開封後は、1カ月以内を目安に使い切ってください。

参考サイト

トリルマクリームの詳細は、下記サイトを参考に正確な情報提供を努めております。

【医薬品情報サイト】
PATIENT INFORMATION TRI-LUMA
Tri-ruma Cream

ご注意: 当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではございません。
ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。また、この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。
アレルギー体質の方、妊婦の方、持病をお持ちの方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。

【医薬品の個人輸入に関して】
厚生労働省-医薬品等の個人輸入について
グー薬局では、厚生労働省のサイトを参考に医薬品の個人輸入の情報を提供しております。 厚生労働省によると、個人の使用に限り個人輸入は認められております。また、医薬品又は医薬部外品は輸入できる数量が制限されております。あらかじめご確認ください。

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。

梱包

当サイトから発送する宅配便の伝票等にはお客様のプライバシーを考慮し、「通関に必要な書類と宛先」だけの記載となっており、配送する商品名の記載は一切ございません。

開封しない限り、中に医薬品が入っているということはわからないような梱包となっています。

その他梱包・配送に関しての詳しい情報や注意点についてはこちらからご覧ください。

メーカー

Galderma

発送国

インド

トリルマクリームの口コミ

投稿された口コミはまだありません。

トリルマクリーム を使った感想を書いてみませんか?

名前:
年齢:
評価:
目次へ戻る