Welcom to the city of TUSUKUBA

アクセス

ホーム私のつくば市>夢(ゆめ)にみた生活(せいかつ)

私のつくば市

夢(ゆめ)にみた生活(せいかつ)

2013年5月16日 14:17

入学式2012年4月.jpg
 2011年10月3日に来日(らいにち)しました。地球(ちきゅう)の裏側(うらがわ)、ブラジルのリオデジャネイロからつくばまでは、24時間(じかん)以上(いじょう)かかりました。あの時(とき)、心(こころ)の中(なか)は様々(さまざま)な思(おも)いで溢(あふ)れていました。描(えが)いていた夢(ゆめ)を実現(じつげん)できる、興奮(こうふん)しながらつくばに着(つ)きました。国(くに)を出発(しゅっぱつ)する前(まえ)に町(まち)についての情報(じょうほう)を色々(いろいろ)検索(けんさく)して、集(あつ)めておきましたが、実際(じっさい)のつくばがどんなところなのかはよく知(し)りませんでした。およそ1年間(ねんかん)かかった文部科学省奨学金(もんぶかがくしょうしょうがくきん)の厳(きび)しい選考(せんこう)を終(お)えて、初(はじ)めてつくばセンターの土(つち)を踏(ふ)んだ時(とき)、嬉(うれ)しくてたまらなくて、「やっとつくばだ!」と叫(さけ)びたかったくらいです。そしてあの日(ひ)、初(はじ)めてつくばのきれいな空気(くうき)を吸(す)って、静(しず)かな景色(けしき)を観(み)て、「この町(まち)を選(えら)んでよかった!」と思いました。



2012年つくば市ねぶた祭りにて・アリーネ.jpg

 つくば市(し)に来(き)た理由(りゆう)はとても簡単(かんたん)です。筑波大学(つくばだいがく)の優秀(ゆうしゅう)な先生(せんせい)の指導(しどう)を受(う)けながら、静(しず)かな所(ところ)でゆっくり研究(けんきゅう)ができるからです。ブラジルでは仕事(しごと)や大学(だいがく)への交通(こうつう)だけで一日(いちにち)何時間(なんじかん)も使(つか)って、多忙(たぼう)で、不便(ふべん)な生活(せいかつ)をしていました。つくばでは大学(だいがく)の近(ちか)くに住(す)めて、研究室(けんきゅうしつ)や図書館(としょかん)へ数分(すうぷん)で歩(ある)いて行(い)けるようになれると思(おも)いました。今(いま)では、自転車(じてんしゃ)があればいろんなことができて、茨城県(いばらきけん)の美味(おい)しい産物(さんぶつ)もいっぱい買(か)えるので、健康(けんこう)な生活(せいかつ)が送(おく)れています。関東(かんとう)にあるし、東京(とうきょう)まで1時間(じかん)かからないですから、旅行(りょこう)したり、東京(とうきょう)における大学(だいがく)の講義(こうぎ)に参加(さんか)したりする時(とき)にとても便利(べんり)です!つくばで充実(じゅうじつ)した生活(せいかつ)を送(おく)るというひとつの夢(ゆめ)が叶(かな)いました。


筑波山の展望台にて.jpg

 家族(かぞく)や友人(ゆうじん)から遠(とお)く離(はな)れ、着(つ)いたばかりの頃(ころ)は少(すこ)し孤独(こどく)でした。誰(だれ)を信(しん)じればいいのか、どうやって友達(ともだち)を作(つく)ればいいのかが分(わ)からなくて、いつも迷(まよ)っていました。しかし、様々(さまざま)な人(ひと)に出会(であ)え、気付(きづ)かないうちに貴重(きちょう)な友達(ともだち)がたくさんできていました。日本人(にほんじん)や様々(さまざま)な国(くに)の人達(ひとたち)と出会(であ)い、多文化(たぶんか)に触(ふ)れて、沢山(たくさん)のことを教(おそ)わりました。個性(こせい)を発揮(はっき)しながら、尊敬(そんけい)し合(あ)う雰囲気(ふんいき)で研究者(けんきゅうしゃ)としてだけではなく、人間(にんげん)として少(すこ)しずつ成長(せいちょう)できたと思(おも)います。今(いま)まで逢(あ)ったみんなに感謝(かんしゃ)しています!

二宮ハウスにて.jpg
 つくば市(し)に住(す)み始(はじ)めてから様々(さまざま)な活動(かつどう)に参加(さんか)しました。最(もっと)も印象的(いんしょうてき)なのは、小学校(しょうがっこう)への訪問(ほうもん)でした。小学生(しょうがくせい)に自分(じぶん)の国(くに)と文化(ぶんか)を紹介(しょうかい)しました。子(こ)ども達(たち)は集中(しゅうちゅう)して聞(き)いて、真面目(まじめ)に質問(しつもん)してくれました。一緒(いっしょ)に遊(あそ)んだりもして、忘(わす)れられない経験(けいけん)になりました。生徒(せいと)も先生(せんせい)も、私(わたし)を心(こころ)より歓迎(かんげい)してくれていると感(かん)じて、嬉(うれ)しくなりました。他(ほか)にも、つくばには外国人(がいこくじん)が多(おお)いので、町(まち)の店員(てんいん)さんやタクシーの運転手(うんてんしゅ)さんなどが一生懸命(いっしょうけんめい)コミュニケーションをしようとしてくれて、その姿(すがた)に感動(かんどう)しました。日本語(にほんご)があまり話(はな)せない、読(よ)めない外国人(がいこくじん)に、頑張(がんば)って英語(えいご)やジェスチャーで説明(せつめい)してくれるのです。つくば市(し)住民(じゅうみん)の優(やさ)しさは最高(さいこう)だと思(おも)います!


反町の森公園にて他の留学生と一緒に.jpg

 私(わたし)のつくばは想像(そうぞう)した通(とお)り、望(のぞ)んだ通(とお)りです。環境(かんきょう)に優(やさ)しい、便利(べんり)で、静(しず)かな町(まち)で生活(せいかつ)を送(おく)っているので、勉強(べんきょう)がしやすいです。緑(みどり)の豊(ゆた)かな景色(けしき)はインスピレーションを与(あた)えてくれて、明(あか)るい気持(きも)ちにさせてくれます。この町(まち)でなら将来(しょうらい)に希望(きぼう)が持(も)てます。つくば、大好(だいす)きです!


留学生交流員  ROCHA DE SOUZA ALINE 

« 前へ   もどる  次へ »